母なる柑橘「清見タンゴール」

 (0)  F.style編集部  2014年04月10日

DSCF8781

 

清見タンゴールは薫り高くジューシーな「トロビタオレンジ」と、日本が誇る甘い温州「宮川早生」から生まれた柑橘。
その後次々と誕生する人気柑橘「不知火(デコポン)」や「はるみ」高級柑橘として知られる「せとか」などの母親となる、昭和の柑橘史に残る偉大な優等生です。ナイフを入れた途端につややかな果汁が溢れ出し、うっとりするような香りで満たされます。その絶妙な果肉の柔らかさにも魅了されない人はいないでしょう。

愛媛県では昭和50年代に西宇和の三崎地区に導入が検討されましたが、本来の熟期よりも早採りしてしまったことで当初は「難あり」という評価でした。ところが地元の生産者たちが「せっかく始めたのだからじっくり向き合ってみよう」と試行錯誤し、春先まで樹上で完熟させることで清見本来のおいしさが発揮されることを見出しました。
樹上の期間が長いほどリスクは高くなります。越冬に適した園地を限定したり、果実ひとつひとつに袋をかけるなど、「清見をおいしくするため」にできることをすべてやり、全国的にも評価の高い清見の産地となりました。

愛媛の柑橘農家の熱意と英知が凝縮されたこの一切れの清見は、愛媛の春を実感できる贅沢な味わいなのです。

店舗紹介

愛媛のフルーツスエヒロ

地域 北海道 東北 関東信越 東海北陸 関西 中国 四国 九州 沖縄 送料 1800円 800円 800円 800円 650円 650円 550円 650円 2300円 …の続きを読む


住所:松山市立花6-5-23
電話:0120-963-930
営業時間:09:00〜18:00
定休日:日曜日 祝祭日

LINEで送る

コメント(Facebookアカウントをお持ちの方)

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

最近の画像

記事の検索

Twitter