「七折小梅」はフルーツだ。

 (0)  F.style編集部  2014年05月31日

nanaorekoume1

 

梅は酸っぱい。
その先入観からか、初めて完熟した梅の実の香りを嗅いだ時のあの驚きは忘れることができません。

果物とは「木の物」の意。
木に成る実は赤く色づき、甘い香りを出すことで、鳥や獣を誘います。より遠くへ遠くへ、その種を運ばせることで子孫を残そうとしているのです。

まるで夢の中にいるかのような梅の香は、この季節だけの限られたお楽しみ。決して容易くはない年に一度の「梅しごと」が待ち遠しいと思えるのは、あの香りを独り占めできるからかもしれません。

「青いダイヤ」とよばれて珍重された、高品質な七折小梅で作る柔らかな梅干は、伝え残したい愛媛の食の大切なエレメント。香りと共にある、数少ない上質な食文化と言えるでしょう。

 

 

店舗紹介

愛媛のフルーツスエヒロ

地域 北海道 東北 関東信越 東海北陸 関西 中国 四国 九州 沖縄 送料 1800円 800円 800円 800円 650円 650円 550円 650円 2300円 …の続きを読む


住所:松山市立花6-5-23
電話:0120-963-930
営業時間:09:00〜18:00
定休日:日曜日 祝祭日

LINEで送る

コメント(Facebookアカウントをお持ちの方)

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

最近の画像

記事の検索

Twitter