インテリアからhappylifeを!

 (0)  塩出景輔  2014年03月20日

古くなって入居の決まりにくくなった部屋を“なるべく“費用をかけずにかっこよくて可愛くて、ステキ!って感じてもらえるような部屋に改装します。


デザインのテイストは、無数にあります、ポストモダン・シック・ジャパニーズモダ
ン・シンプルモダン・ミッドセンチュリー・北欧風・ナチュラル・ポップ・カジュアルなどなど。

自分だけのものなら、そのイメージをそのまま具現化できるけど、賃貸の難しいトコは“でも、とんがり過ぎず“なんです。

無難で個性的にという相反するテーマと日々取り組みながら、少しでも素敵なお部屋を作れるように内装をコーディネートし続けています。


余談ですが、現場を知らずに実際の現場とかけ離れたコーディネートをして、仕上がりを見て『私のイメージはこうじゃなかったのに・・・』と手直しを要求するインテリアコーディネーターの方を《インテリアこーでねぃちゃん》と呼びます。

自分のお気に入りのインテリアでまとめられた部屋に帰るのってhappyですよね。私も、先日自宅のドアに輸入クロス貼りました。



夜中に、ごそごそ貼って、いまだに帰るたびになでなでして、ニンマリしています。

そんな気持ちになれる部屋を1室でも多く作りたいと思っています。
壁紙や床材や塗装・照明だけでも部屋は変わるもんなのです。

これから、ここで現場で実際に感じたことや参考になりそうなポイントご紹介していきます。

河原学園の学生さんとの賃貸リノベーションの企画も進行してますので、それもご紹介いたします。

よろしくお願いします。

塩出景輔

株式会社かわにし代表。賃貸物件を中心にリフォーム・リノベーションのデザイン・施工を行っています。
インテリア専門店として創業以来50年間、お客様のご要望以上のお部屋にすべく経験を積み重ねてまいりました。
インテリア専門店としてのノウハウから生まれたブランドが『K-Style Design』です。
インテリアのプロとしてのアドバイスをもっと皆様にお伝えしたいという思い。
私たちが考える暮らし方の提案。皆様の思い描く『こう暮らしたい』を形にするお手伝い。
これからのLifeStyleのDesignと提案。
これが『K-Style Design』です。
タグ:
LINEで送る

コメント(Facebookアカウントをお持ちの方)

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

最近の画像

記事の検索

Twitter