「食べる」以外の魅力

 (0)  村上 しずか  2014年03月31日
私は昨年から、フルーツスタジオの運営をスタートした事により、フルーツを通じて、生産者さんは勿論、別業界の沢山の方と知り合う事が出来ました。
まさに、フルーツで繋がったご縁。
 
美しくカットしたフルーツには、「食べる」以外の効果もあるようで、言葉にはうまく表せませんが、人を幸せにする効果があるようです!
 
↑これは、現在カッティングスクールに通って下さっている生徒さんから、先日頂いたメッセージの一文。
 
食べる以外の、人を幸せにする効果とは
例えば、美しくカットしたフルーツを見た小さなお子さんが、誰かの誕生日だと思ったらしく(笑)、思わずバースデーソングを歌いだしたり、病気療養中の方にお出しした際には、笑顔になりとても喜んで下さったとの事。
 
メッセージを拝見し、JEWEL FRUITSは食べて美味しいだけではなく生活に彩りを添えたり、心が温かくなったり、はたまた、セラピーやコミュニケーションツールにもなっているのだと再確認しました。
 
美しくカットしたフルーツが、人を幸せにする理由ですがやはりフルーツは、自然が創ったものだからだと思います。
自然が創った味、香り、形、色彩全てが本能に訴えかけるのです。
 
素晴らしい景色が人に感動を与えるように!
 
もちろん自然の力だけで美味しいフルーツが出来る訳ではなく生産者さんが自然と対話し、こだわり、365日手間を惜しまず丁寧に作ったからこそ。
 
私はそんなフルーツを、単にザクザクカットして食べるのではなく
丁寧にカットし、丁寧に頂きたいと思うのです。
 
こだわって作ったフルーツは、やはり美味しい。
そんな生産者さんやフルーツを、今後、カットを交えてご紹介していきたいと思います。
 
 
 
まず第一弾。キウイカップ。
半分にカットしたキウィの果肉をくり抜き、皮となるカップに飾り付けます。
 
 
【レインボーキウイ】
愛媛県西条市 高橋農園様よりご提供
 

 
はじめて見た時、その色とコントラストにびっくり!
 
高橋農園のレインボーキウイは、糖度18度以上という濃厚な甘さが特徴。
四国山脈から流れる清らかな山水と、魚を主原料としたこだわりの有機肥料を使って育てています。
 
冬だけの限定品であるレインボーキウイ、みなさまぜひ来季に、舌と目で味わってください。
 

この記事は以下のサイトからライターの許可を得て転載しています。

『     魅惑のレシピ      ~JEWEL FRUITS~』

https://jewelfruits.tumblr.com/post/81240578831

村上 しずか

村上 しずか

founder/creator at JEWEL FRUITS
フルーツの美味しさと美しさを最大限に引き出す「JEWEL FRUITS」founder/creatorの村上しずかと申します。
調理師経験(和食)の中で身に付けたカッティング法や、各国のカッティング法の集大成に、フルーツに対する自身の思想をプラスし、独自の技法を考案。JEWEL FRUITSと名付け、
カッティングスクールの運営・フルーツ関連商品の撮影及び制作・フルーツディスプレイ・デモンストレーション・社員研修及びセミナーの指導等を行っています。
著書「フルーツ・カッティングの技法書」発売中。2013年浅草にてJEWEL FRUITS STUDIOをオープン。
愛媛県松山市出身
村上 しずか
LINEで送る

コメント(Facebookアカウントをお持ちの方)

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

最近の画像

記事の検索

Twitter